3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

本日は、昭和女子大でインターン報告会が開催2019.11.18

インターン

 本日は午後3時30分から、昭和女子大学内でインターン報告会が開催され、出席参加しました。2019.11.18

 参加企業が100社以上あり、また、複数の担当者が出席の会社にあり、今年も大勢の会でした。私の場合は、インターン生を受け入れることはあっても、就活生を就職先として受け入れるわけではないので、他の方々と比べると、一歩引いた感じになります。会では、10種以上のパンフ類をいただきました。

 恒例で、坂東眞理子理事長の挨拶から始まります。昭和女子大が進む方向は、大学のグローバル化、海外の大学との単位互換性が進展している様子が説明されました。そうした中に、私が受け入れた学生もその先進的な取り組みに参加した研修生があります。すでに、就職して社会人となっています。今年からアメリカのテンプル大学がキャンパス内に開設し、ますます両校のダブル卒業資格をめざした国際交流が高まる様子がうかがえました。世界とつながる、社会とつながる、企業とつながるをスローガンにされていました。

 次は、キャリアセンター長の磯野教授の報告がありました。女子大学の中で就職率№1を10年連続で進めたいとする意欲が満々と感じました。総合大学のトップクラスに負けない記録も目指しおられるのも特徴でした。

 ついで、学生2名がインターンシップの体験と成果を報告しました。とても、しっかり、体験把握ができていました。また、参加企業担当者の方から、適切な受け入れ側の結果報告もされました。事前に打ち合わせがなされています。

 その後は、相応の人数の教授陣、学生も含めた懇親会がありました。せっかくので機会なので、若干の企業人の方とお話しました。私の元のインターン生が就職している会社もありました。一般職に留まらず、総合職化が近年の特徴になっている様子がありました。

#昭和女子大学 #インターン報告会 #参加企業 #就活生 #坂東眞理子理事長 #アメリカ #テンプル大学  #研修生 #町田市議会議員 #吉田つとむ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました