3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

本日は、新年最初のゴミ出し日2020.1.4

市政の動向と議会発言・態度・視察

 本日は、新年最初のゴミ出し日2020.1.4。町田市のゴミ収集は基本的に有料です。ゴミの種類によって指定の色が変わったものを使い、町田市直営の、あるいは民間委託の収集車に人が乗って収集して回ります。本日のこの地域は燃やせるゴミの出し日ですが、その指定袋に入れ、アパートの場合は内部の集積所に出します。*私は比較的に早めの時間に出し、現場を撮影しました。(戸建て住宅は戸別収集)昨年から不法に放置された粗大ごみ(本来は指定日に購入した券を貼って出す)やカップ麺などをそこで食べて放置したものなどがそのままです。

 このアパートも一角の場所に粗大物のゴミ出しを勝手にやった廃棄者は、自分で引き取りに来なさい。
 居住するアパート住民に処理をさせるなどトンでもないことです。こうした状況を見て、戸建て住民の中には、アパート居住者はだらしないということがありますが、犠牲者を汚らしく思うことで、実に腹が立つことです。

 この問題は以前からありますが、町田市でごみ収集の有料化、戸別収集を始める時、アパート住民のゴミ出し方法は置き去りだ、(戸建て住民から)一層不当な扱いを受けると議会で指摘しましたが、大半以上無視されました。前市長の寺田市政時代のことです。それがアパートで現実化した一コマです。正月からいやな気分です。町田市議会議員 吉田つとむ

#ゴミ収集,#収集車,#アパート居住者,#粗大ごみ,#廃棄者,#ごみ収集の有料化,#戸別収集,#正月からいやな気分,#町田市議会議員,#吉田つとむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました