3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

大人と子どもの対比(権利と義務)2020.1.20

町田市・東京都・日本
今年も赤十字奉仕団で参加、明るい選挙推進委員の方と一緒になる

先日行われた成人式(二十祭まちだ)には20歳を迎えた若者が町田市立総合体育館の外に大勢集まりました。私は昨年に続き、赤十字奉仕団の一員として、ロビーの内外で献血を呼びかるティッシュ配りの活動に参加していました。選挙管理委員(長)と明るい選挙推進委員の人たちも別途に成人記念撮影を通じて、投票のPRをされていました。
 さて、成人は何歳からか、あるいは大人とは何歳から定義するのか、難しい時代に入りました。選挙権はすでに18歳からとなっており、町田市議会議員選挙が行われた平成30年(2018年)にはその18-19歳が20歳と共に選挙権(候補者を選ぶ権利)を得て、投票しました。但し、総数8,742人:投票者数2,497人:投票率28.56%!でした。町田市民全体の投票総平均42.35%!です。
また、2022年4月1日から民法上の権利・義務も18歳成人が適用されます。契約ごともその18歳から親の同意なく自分で行えることができ、自己責任というリスクも発生します。ただし、飲酒・喫煙・公営ギャンブルは20歳以上で権利が生じますが、義務ではないことを忘れないで下さい。

#成人式(二十祭まちだ),#町田市立総合体育館,#赤十字奉仕団,#選挙管理委員,#選挙推進委員,#選挙権(候補者を選ぶ権利),#町田市議会議員,#吉田つとむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました