3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

この国の真剣度が現れる時は来るか2020.3.29

町田市・東京都・日本
自粛体制下でも平常運転が確保されるJR線鉄道

 昨日の安倍首相記者会見、あるいは国会答弁を聞いていると、国のトップがコロナウイル感染拡大がどれ程重大事と考えているか良く見てきません。

 では、コロナウイルス感染がこの国の真剣度が現れる時は来るか2020.3.29と考えてみました。先日、安倍総理夫人である昭恵さんが、この間、大勢の芸能人らを集めて、ホテルでバカ騒ぎをやっていたというスクープでした。写真を見ると、こっそり撮った構図ではなく、浮かれたポーズ写真ですので、出席者がSNSでアップしたものでしょう。つまり、自慢の行為だたっと思われます。最初の批判者は、花見自粛の中でけしからんと言ったわけですが、安倍総理は公園の花見が自粛の対象で、ホテルのレストランに行ってはいけないのかと開きなりました。大半は、開かれた公園の空間場所より、ホテルのような室内空間の方が感染リスクは高かろうと思いますし、現実に有名ホテルでも感染者が出ているのは周知の通りです。一応は、安倍総理が特技の詭弁で答弁としたものと思いますが、本気で答えておれば、事態は危機的な状況です。

 では、どうした状況で内閣に危機感が芽生えるかと言えば、安倍昭恵さんが放蕩を続ける中で、フリーパスの官邸内に戻ることでコロナウイルスが持ち込まれ、安倍首相をはじめ、官房長官や官邸で働く従事者に病原菌が広がるタイミングがその一つでしょう。他方で、総理の会見の際、最前列で威張っている官邸記者クラブの有力記者の連中が病院に隔離される事態にならないと、あるいは総理とじっこんの間柄の番記者に感染が広がる時点でてんやわんやの事態が発生するまで事態の転換は生じないのではないでしょうか。 #安倍首相記者会見,#国会答弁,#コロナウイルス感染,#官邸記者クラブ,#番記者,#安倍総理夫人,#花見自粛,#町田市議会議員,#吉田つとむ,#放蕩を続ける

コメント

タイトルとURLをコピーしました