3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

観光バスや空港バスはほぼ非常事態宣言中2020.3.31

町田市・東京都・日本
閑散とした、観光バスの発車場(バスターミナル)の階上にある集合場所ターミナルプラザに人影なし

 昨日で、市議会定例会が終わりました。自分の発言は、動議に対する、仔細を尋ねる質疑の機会でした。観光バスや空港行きバスはほぼ非常事態宣言中と言えるものです2020.3.31

 ちなみに、町田駅バスターミナルでは、朝の時間、多数の観光バスが発車していきますが、30日はそこから出るのはたった2台の表示でした。コロナウイルス感染拡大がこのように大きな影響を与えています。ターミナルプラザの広場には大勢の旅行客が待ち合わせ、いつもは観光会社の案内人の人が行きかい、乗客がこのターミナル側と小田急町田駅側にあるバスセンター間の距離感がわからず右往左往するのが常ですが、昨日は信じられないほどひっそりした光景を見せていました。

 今日は、その小田急町田駅側にある町田バスセンターを発着場所にする定期の羽田空港行バスを見かけました。なんと、乗客がゼロでした。絶句する光景でした。そこで、30分後の次の便まで様子を探ることにしました。その便の乗客は全部で3人でした。

詳細に客席を見ると、乗客が3人

 いずれも尋常ではありません。政府の担当大臣は非常事態宣言の一歩手前と言っていますが、事業者にとっては、この自粛の雰囲気はその重圧、あるいは補てんのしようがない人を重ね合わせると、実損はよろ大きくなっているでしょう。結論的に言えば、 非常事態宣言 を国が発動せざるを得ない、あるいはその決断を呼び寄せないと、経済の、人心の閉塞状況は収まらないのではないでしょうか。 #市議会定例会,#観光バス,#空港行きバス,#非常事態宣言,#町田駅バスターミナル,#コロナウイルス感染 ,#政府の担当大臣,#閉塞状況,#町田市議会議員,#吉田つとむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました