3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

2020.6.2例の給付金書類がようやく到着、これで議員は住民から苦情を言われることが減る

市政の動向と議会発言・態度・視察

 2020.6.2本日、2020.6.2例の給付金書類がようやく到着しました。町田市が一斉に郵便で送ったものであり、市内の各戸にも一斉に到着したことでしょう。ただし、日ごろの郵便到達時間より遅かったのは、郵便が全国確実に送達されたからでしょう。郵便は、封筒で(郵便区別特別、後納郵便)の印刷がされたもので到着しました。

 この間、緊急警戒宣言が解除され、その後にたまたま出あった方々から、「いつ出るの」、「いつ来るの」と度々尋ねられました。もちろん、この「特定定額給付金」が到着する日程を尋ねられたものでした。私は、そのたびに、「月末=5月29日には町田市が全戸に送付したはずですので、土・日を超した月曜日の6月1日には到着するのでないでしょうか、最も数が多いので、翌日になるかもしれません」と答えてきました。昨日は、配達されませんでした。今日も日ごろの時間には郵便配達が行われないので、気にしていましたが、通常の1時間ほど遅れで到着しました。バイクの郵便配達員の方が届けてくれたようです。妻がそれを見かけたということでした。

 この「特定定額給付金関係書類」の到着によって、町田市議会議員は住民の方々から苦情を言われることが少し減るのでないかと思っている次第です。よその都市では、とっくに書類が配られ、私たちは、その早期配布を臨時議会で追及してきたところです。

 次に心配は、この書類が送られてこなかった方が出た場合、どうしてそうなったか、いかに解決したらよいかと言う問題になります。
 また、書類は送ったが、まだ、お金が送られてこないという方々への対処になります。指定の振込金が送金されてくる時期の問題になります。これが一番大事な問題になります。今後、明日以降、町田市に市民の方々から返送されてくるのが、どれくらいのペースになるのか、書類のつきき合わせ、間違いの整理にどれくらい日数がかかるか、おそらく、定例議会における、議員の一般質問項目にも入れた人があるでしょう。私は、他にそれを聞く人がいるはずだと思い、自分の質問事項では割愛しました。最終的には、所管の健康福祉常任委員会での日程で多くの議員が質問するでしょう。

 順調な給付金支給が進むことを願っています。#特定定額給付金,#郵便到達時間,#緊急警戒宣言,#早期配布,#臨時議会,#定例議会,#一般質問項目,#健康福祉常任委員会,#町田市議会議員,#吉田つとむ

コメント

タイトルとURLをコピーしました