3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

小田急線鶴川駅で都県境を越えずに乗車は困難2020.6.4記載

町田市・東京都・日本
鶴川駅のお知らせで、都県境を超えるなと言うが、それは無理

 小田急線鶴川駅の構内にある、電車の運行時間表示パネルです。そこには、お知らせのディスプレー表示板があり、内容は都県境を越えないようにしてほしいというものです。しかし、鶴川駅の新宿駅方向は一駅で柿生駅であり、そこは神奈川県川崎市になります。また、本厚木駅方向は3駅で相模大野駅であり、神奈川県相模原市になります。鶴川駅周辺の人が電車の移動で都県境を超えないというルールは生活を阻害する自粛内容になります。そもそも、電車に乗るなと言うことに等しいものです。小田急線鶴川駅の表示では、都県境を越えた乗車を止めさせたがっていた2020.6.5吉田つとむ発見動画チャンネル

 先日、私たち、町田市議会 保守の会(一同5名)は、障害者作業所の皆さんにマスク10,000枚を届けるために相模原市市役所に出向きましたが、担当の福祉基盤課の課長さん、本村市長、石川議長から大変歓迎を受けました。これこそ都県境を超えるものでしたが、一人もその趣旨に異論を唱える人はいませんでした。というこで、町田市と相模原市は、政治的には都県違いと言う関係ですが、生活や経済では様々に一体の街を構成しています。町田市議会議員吉田つとむ2020.6.4記載 #小田急線鶴川駅,#電車の運行時間表示パネル,#電車の運行時間表示パネル,#都県境を越えないようにしてほしい,#新宿駅方向,#柿生駅,#相模大野駅,#町田市議会議員,#吉田つとむ  吉田つとむ HP   町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました