3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に14回立候補し、7勝7敗する。直近の令和3年都議選に出て、6位落選。平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

スワンカフェ&ベーカリーさがまち店取材2020.10.5

活動報告

 「スワンカフェ&ベーカリーさがまち店」が、10月2日オープンしました。場所は相模原市内の横浜線淵野辺駅北口から徒歩5分ほどの距離でした。日常生活エリアの大きめの交差点に立地し、対面には、業務スーパー エスポット淵野辺店(ダイソーも入る、大型の駐車場付き)があり、道路の反対側には、トモエという大きなパチンコ店があります。近隣には、その他、ドミノピザや飲食店もあります。スコーレビルと言うガラス張りのビルの1Fに、多数の客席を持った自家製パン工房を持った店舗となっています。

 私が訪れたのは、オープンの日の夕方前のことでした。正面のウインドーの中は、ほとんど空でした。店舗奥の工房で次々に新しいパンが焼きあがっていましたが、早朝から準備されたもの、あるいは午前中に追加されたものは完売し、少ない種類の中での選択注文でした。お店の方は、恐縮されていましたが、遅めに着いたお客からすれば、残り物を買うのは良い気分です。イギリス食パン、菓子パン類を買って帰りました。

ほとんど売り切れ、商売繁盛のスワンベーカリー

 ここは、障害者の就労支援事業として、大勢の障害者の人が働いています。宅配業のクロネコヤマトの大和運輸の創業者が、障害者の方にきちんとした給料が出せる仕事をと言う考えでそのスタートを応援されている事業所です。私にとっては、町田市内にあった店舗が相模原市に引っ越してちょっぴり残念です。でも、相模原市と町田市は同じ生活領域のところがあり、このスワンカフェ&ベーカリーさがまち店の店舗場所は、淵野辺駅北口側にあり、その対象顧客は相模原市民だけでなく、町田市民まで対象にしているのは明らかでした。商売繁盛を願っています。

この何倍もの花が届いていました。不思議に私には縁がないものです。

 #スワンカフェ&ベーカリーさがまち店,#横浜線淵野辺駅北口,#エスポット淵野辺店,#スコーレビル,#障害者の就労支援事業,#宅配業のクロネコヤマト,#大和運輸,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
 吉田つとむHP         町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました