3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

第22回ゆうゆう版画美術館まつりを終えて2020.10.26

活動報告
会場入り口の横断幕

 

 「第22回ゆうゆう版画美術館まつり」(友の会主催)が、10月21日-22日に、芹が谷公園の町田市立国際版画美術館において開催されました。今年は、第22回を迎えたのですが、私はその大半、あるいは全部に参加しています。それは、自分がこの版画美術館友の会の会員でもあり、特別の美術的な才能を持っていなくても、運営側のボランティアとして参加する方法があるからです。実際に、この間、ずっとそうしてきました。

 今年は、大半の行事が中止になりました。その中での開催であったこともあり、以下のような指示があり、徹底されていました。
※新型コロナウイルス感染症の状況や悪天候の場合は、まつりの中止や催事内容を変更することがあります。
※検温・手指の消毒・マスクの着用にご協力ください。37.5度以上の発熱、咳など風邪症状のある方、体調のすぐれない方はご来場をご遠慮ください。
※場内が混雑しないよう、入場規制を行うことがあります。会場内では、人と人との距離を保つようお願いいたします。

トランシーバーで報告を受け、入退場者をまとめる
玉川大学のコーナーで遊ぶ

 「第22回ゆうゆう版画美術館まつり」の会場は、大半が野外でした。私自身は、屋内にいた時間はほとんど無いので、下段の案内の範囲内での承知です。とりわけ、ゆうゆうプロムナードコンサートも全く聴くことなく終えました。
 ■市域学生によるアートイベント では、玉川大学の学生参加があり、大きな木製の舟をあしらった創作物を中心に、(今流に)オンラインでそこにいない学生と対話が行われていました。私も体験を行いました。ユーチューブ動画:吉田つとむ発見動画チャンネル
  子どもに人気:玉川大学の出品(オンライン対話あり)に参加2020.10.24 

日時
2020年10月24日(土) 10時から16時
2020年10月25日(日) 10時から16時

会場
町田市立国際版画美術館と前庭

内容
■チャリティ・アートバザール2020
■木版画摺り体験
■キッズ・アートスペース
■「ゆうゆう版画美術館まつり」歴代ポスターデザイン原画展示
■野外アート写真展
■ゆうゆうプロムナードコンサート
■市域学生によるアートイベント
■町田市立博物館による出張体験講座
■芹ヶ谷公園芸術の杜パークミュージアム
■東京2020オリンピック・パラリンピックマスコットに色をぬろう
■福祉作業所協賛出店
 私は、大半をまつり本部にいました。今年は、駐車場側と公園側に入口が設置され、入来場者のチェックがなされ、来訪数のカウントが行われ、トランシーバーで30分ごとに報告があり、本部で集計する役を担当しました。3ケタの引き算、マイナス数字が怪しい時がありました。頭の体操が必要です。入場者は、私に限らず、主催者陣のトップの予想を超えたものの様でした。天候が珍しく、2日間とも晴天で、かつ、様々の行事が中止の中で、開催されたお祭りであったためか、とても、人気を博しました。議員の来場者が多かったのも、上記の理由があるようです。

 今年は、テントの設置が限られ、チャリティ・アートバザールの出店者が少なかったのが惜しいことでした。最後の片付けも順調に終わり、帰途につけました。
 #第22回ゆうゆう版画美術館まつり,#版画美術館友の会,#運営側のボランティア,#ゆうゆうプロムナードコンサート,#チャリティ・アートバザール,#まつり本部,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
吉田つとむHP 町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました