3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

今期の一般質問は全員34名が通告!5日間びっしり、吉田は初日12月3日(木)トップに登場2020.11.26

市政の動向と議会発言・態度・視察
腹ごしらえをして、質問内容の構想を進める

 今期の一般質問は正副議長を除く、34名が登場することになりました。昨日は、その一般質問項目を提出する締め切り日でしたが、正副議長を除く全議員34名が質問項目の提出を行ったそうです。その発言順は、抽選となっていますが、吉田つとむは、一番で登場することになりました。久しぶりのことです。

 一般質問日程は、12月3日から始まり、5日間。土・日を挟むので12月9日までのびっしり詰まっています。上記のように、その中で1番の質問を行うことになったことで、より緊張感を持ってその場に臨みたいと思います。

 さて、一般質問の項目提出に関して、語句を一部訂正しました。以下に、改めてその全部を掲載します。
表題1)(仮称)国際工芸美術館の建設と市長の選挙公約
(1) (仮称)工芸美術館の建設を、市長の選挙公約(もしくは、マニュフェスト)ではどのように主張されていたか
表題2) コロナ下の総合体育館トレーニング室の使い方
(1) 新型コロナ感染拡大が懸念される中、総合体育館トレーニング室では、その対策、対応は十分か。
(2) 指定管理者の対応に不足はないか。
表題3) 中学校給食の今年度実績と今後の方向性
(1)給食の注文数、喫食率の動向はいかに。
(2)今後の方向性はどのように検討されているか。
表題4) 成人健康審査とがん予防
(1)成人健康診査はがん予防にどのように生かされているか
(2)ピロリ菌除去とがん検診の関係
表題5) 喫煙禁止とポイ捨て禁止
(1) 喫煙禁止とポイ捨て禁止の相違について
(2) 市内の駅の喫煙禁止区分はどうなっているか。

 #一般質問日程,#正副議長,#質問項目,#(仮称)国際工芸美術館,#選挙公約,#マニュフェスト,#総合体育館トレーニング室,#中学校給食,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
 吉田つとむHP             町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました