3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

仮称)国際工芸美術館の建設と市長の選挙公約、2020.12.3

市政の動向と議会発言・態度・視察
改選前の行事で市長と並び、市民ホールで出番です

 

 本日の一般質問で、大きく問題となっている(仮称)国際工芸美術館の建設に関して、4期目の石阪市長の見解を改めて問いました。
選挙公報の中で、選挙公約(マニフェスト)に国際工芸美術館の建設は入っていないようだが問うと、部長答弁で、記載が無いことが確認できました。
再質問では、選挙の時に国際工芸美術館の建設を忘れていたか、それとも、 、国際工芸美術館の建設の推進のことは伏せていたのか。(つまり、市民に隠していたのかと言う意味)と問いました。
 市長は、関係者と話し合って、それは入れなかった。理由は、選挙公約(マニフェスト)に自分の施策を全部入れたわけではない。他にも掲載していないものがある。それ以上は、市政の問題ではないので、この場で議論して語る考えはないと答えました。
そこで、私は、市長は改めて「国際工芸美術館の建設」を公約、マニフェストに掲げて、5期目当選を果たした方がすっきりすると思う。石阪市長は、もう一度、立候補してはどうかと言う趣旨で結びました。

 #(仮称)国際工芸美術館,#市長の選挙公約,#選挙公報,#マニフェスト,#再質問,#立候補,#町田市議会議員,#吉田つとむ,#関係者,#一般質問,
 吉田つとむHP         町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました