3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

ま ち だ パ パ マ マ 給 食 ク ロ ス ト ー ー ク !!に参加しました2020.12.12

市政の動向と議会発言・態度・視察
八戸市の学校給食を、保守の会会派で、視察したものです。

 本日、呼びかけがあり、「ま ち だ パ パ マ マ 給 食 ク ロ ス ト ー ー ク !!」と言うものに参加しました。町田市の《町田市市民協働フェスティバル「まちカフェ!」10DAYS内イベント》の一環で実施されれたもので、担当の市職員の方も参加されていました。実施方法は、今風にzoomを使用したもので、オンラインによる開催です。町田市の中学校給食の改善を求める団体が主催したもので、直近で、町田市長が旧来の方法を見直し、新たな方式の検討を町田学校給食問題協議会に諮問して、来年の1月にその答申を受けるタイミングでの、開催は意義あるものでしょう。この団体は、個人の皆さんが連携して、町田市の中学校給食の改善を求めて運動してきたものですが、一般の運動が市政の転換につながる確かな例と思っています。

 なお、この日は、市議会議員として、岩瀬さん(自民党)、松葉さん(公明党)、東さん(まちだ市民クラブ)、吉田(保守の会)、田中さん(共産党)、矢口さん(諸派)がそれぞれ個人的に参加していました。この間、一般質問で学校給食の問題を取り上げてい来た議員がピックアップされていました。議会の会派的には、全会派議員が各々1名づつ参加し、政治的な公平性を満たしていました。

 進行スタイルは、主催者が進行役を務め、まず、画面を提示してその説明を行いました。現状を分かりやすく解説していました。その後参加者の自己紹介、あるいはそれを省略して各自、意見を述べたり、体験を話して行く方法でした。議員は、意見を述べる役ではなく、話しを聞く役目でした。主催者の主体性が発揮された会でした。意外に思ったことは、今後の学校給食のやり方でそれぞれが特定の方法を主張するのでなく、より現実的解決、早期実施の観点を持たれていることでした。

 これを期に、市政の最も近くにあるべき人々の話により身近に接したいと思います。
 #ま ち だ パ パ マ マ 給 食 ク ロ ス ト ー ー ク !!,#町田市市民協働フェスティバル,#まちカフェ!,#中学校給食の改善,#町田市長,#町田学校給食問題協議会,#答申,#一般質問,#進行スタイル,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
 吉田つとむHP         町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました