3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

オリパラメダリスト鹿沼選手に大晦日は無い2020.12.31

行動

 町田市在住、オリパラメダリスト鹿沼由理恵選手を大晦日の本日、見かけました。2020.12.31市内で練習のためのランニング中でしたが、ダッシュして追いつきました。「今日も練習ですか、頑張ってください。町田市議会、元議長の吉田つとむです」と声をかけた次第です。鹿沼選手は、先のリオパラリンピックの自転車競技で銀メダルを取った選手です。町田市内では、唯一のメダリストで、ちょうど、私が議長の時にオリンピックに出て、見事銀メダルを取った選手です。

 その鹿沼選手を栄光を祝して町田市庁舎でイベントが開催された際、一緒に壇上に上がり、後で記念撮影に及んだことがありました。それ以降、町田駅などで何度も見かけましたが、大晦日と言う日に遭遇したのは珍しいことでした。

 その記事は下記をご覧ください。

 そのイベントの際思いだしたことが二つあります。それは、市長の挨拶に際して、私から事前にメダルと鈴の話をしました。オリンピックのメダルの色は、メダルの種類によって色が変わるということを聞いていたので、市長からその話をしてもらい、鹿沼さんが、そのメダルを振って見せました。視力障害の人が音で聴きわけができるようにされています。私は、自分の挨拶で、次は是非、金メダルを取ってくださいと挨拶しました。その鹿沼さんは、自分の挨拶で、次のオリンピック(東京オリンピック大会)で金メダルを目標をして、金を取ると列席の皆さんに決意を述べてくれたことがあります。身近にそうした金メダルを目指す人を見たことが無かったので、とても印象的なことばでした。

 今年は東京オリンピック開催されず、来年のことになりましたが、「後は金しかない。次は、金メダルだ」の成績を鹿沼由理恵さんに発揮していただきたいと思います。
#町田市在住,#オリパラメダリスト,#鹿沼由理恵選手,#ランニング,#町田市庁舎,#記念撮影,#石阪市長,#町田市議会議員,#吉田つとむ,#銀メダル,
 吉田つとむHP              町田市議会議員 吉田つとむのブログ

 

コメント

  1. […]  次いで、オリパラメダリスト鹿沼選手に出あいました。1つの記事にしてい… […]

タイトルとURLをコピーしました