3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

不要不急では無い外出・遠出をした2021.01.13

生活一般
急ぎで、飛び乗った新幹線

 急な用件が起き、12日の夜の新幹線に飛び乗り、新大阪駅まで移動。時間的に券売機でしか買えなく、本来の目的地でなく、途中乗りかえる駅分までになる。じっくり買えば、そうでない方法があったろう。指定席券で購入。在来線のJR横浜線も新横浜駅までの移動ではすかすか、新幹線もすかすか、一車両に5-6人でした。料金はそこまでの通常料金ということで実に割高。

 途中で、ホテルに連絡を取り、同日中に到着。新大阪駅近くのホテルに宿泊。料金は格安になっている。別にgotoが適用されているわけでないが、おそらく、この辺りンもホテルは軒並み、割引にしているのだろう。早朝、空いている牛丼店で手軽な朝定食を食べる。車中も、ホテルでもじっくり休む。山陽新幹線に乗り換え、北九州の小倉駅まで乗車。途中、議会事務局が開いた時間に、その届け出を電話で行う。その前に、会派にはラインで移動を中であることを連絡。なんとしても明日(14日)の会議前には、町田に戻ることを約する。明日は、臨時議会でを議員側から市長に開催請求を行った日です。

山陽新幹線の車窓からも冠雪を観る

 新幹線は10人以下。現地では、駅前からレンタカーを手配し、それで移動。目的地に直行。一つの要件を済ませ、次ぎの移動は、北九州空港に、人を迎えに行く。私が知ってる空港は、小倉市内にあた「曽根空港」、1日に2-3便しか飛ばない空港でした。仕事で、2-3か月に一度、博多人形の納品、打ち合わせで空港売店(地元小倉の井筒屋デパートが経営)に行っていました。それが、今は苅田町の沖合に移動し、立派な空港になっていました。その分、だいぶ距離が長くなっていました。それから、次々と、用件を果たし、様々の選択を行い、レンタカーを返し、新幹線の最終に近い便で新横浜駅経由、町田まで戻ってきました。振り返ると、今晩のJR線下り以外は、皆、空き空きでした。乗車した新幹線は、新鹿児島駅発、東京駅行きで、こちらは自由席で2人掛けに1人、3人掛けに概ね1一人くらい。10列に1列いの割合で、複数掛けがありました。皆、おとなしく乗っています。

 とにかく、休める時は体を休める、それが一番と思いました。
#休める時は体を休める,#空き空き,#山陽新幹線,#新大阪駅,#券売機,#ホテルに連絡,#指定席券,#北九州空港,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
 吉田つとむHP         町田市議会議員 吉田つとむのブログ
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました