3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

続いてインターン体験記をアップ2021.01.24

インターン
議会閉会後、地域のどんど焼きに参加

 続いてインターン体験記をアップ2021.01.24
 インターンレポート第10回 松村エミリ(高校3年生)2021.01.14

 インターン生が見たのは、必要数の署名をもって、議員が市長に開催請求した臨時議会でした。そこでは、前の定例会(12月議会)で、議員提案が複数出て、どれも可決する数に達しなく、都市計画税の税率を一定期間引き下げる議案を新たに書き換えて提案したものです。行政が提案する議案と違って、議員同士が直に争うもので、それぞれに一度、議案を提案した議員は、次の提案をするのは容易ではないことが、自分を含めて、体現できました。

 保守の会は5人の議員が所属しますが、3人の議員は、前の議会で議員提案や(賛否を表明する)討論に関わらず、ある種、他に解決案を提示するある種の性格を有していました。そうした議員が、今回は議員提案の中心になりました。役務というものでしょう。

 その議会を、部外者で唯一、身近に見た(今は、傍聴席の傍聴でなく、議会図書室のモニター視聴)のが、この日のインターン生です。当人は、いきさつも若干知っていますので、ある意味、淡々と書いた感じがします。

 #インターン生,#市長,#臨時議会,#前の定例会,#議員提案,#都市計画税の税率を一定期間引き下げる議案,#保守の会,#傍聴席,#町田市議会議員.#吉田つとむ,
 吉田つとむHP               町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました