3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に14回立候補し、7勝7敗する。直近の令和3年都議選に出て、6位落選。平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

巣ごもり生活と議員活動の在り方2021.01.30

活動報告
天候が良くなり、地域を歩く

 新型コロナによる緊急事態宣言下にあり、比較的に巣ごもり状態になっています。ある意味、小池都知事のお薦めではあるでしょうが、配下に数万人の部下がある人物は、それでも済むのでしょうが、地方の一議員がそれであってはならんでしょうと思うものです。どこかに出かける、何かは見て回る、これをしないで果たして、今の任期を終えた時には、もう自分は登録おしまい、不要な人物になっているかもしれません。

 本日は、天気が良いので、少し歩いてみました。そうすると、「最近、駅で見ませんねー」と言う声がありました。緊急事態宣言の中で、果たして、自分が大勢の人の前に顔を見せることはどうなのか、時間を半分にしてもそれが解決になるとは思えません。とりあえず、解除を待ちましょう。

 ネットを観ると、(この時期)夜の銀座のクラブにいた政治家が相次いで、役職辞任をしました。ツイッターの書き込みに、自民党議員が役職辞任をした際に、公明党の議員は反省だけであったことを書きました。「逆なら、あり」と言う趣旨でコメントを書きましたが、やはり、それでは通用しませんでした。

装いを変えて、今日からスタートというファミレス

 ともあれ、じっとアパートに巣ごもりだと体に悪いと思い、晴天の中、少し歩いてみました。歩道で、声をかけてくれる人がありました。「最近、駅で見かけませんね」、そこで、「緊急事態宣言では、自宅が多くなっています」と返事をしましたが、人からは、「のんびりしている」と思われるかもしれません。あるいは、まだまだ、歩いていると、「吉田さんは、良く地元を歩いているねー」と声かけれました。そう言えば、前の緊急事態宣言の時も、徒歩で行けるところを歩いていました。せかせかはしないが、やることはやるの精神が必要なのでしょう。

 よし、今日は、ブログ記事を2本書こう。
 #新型コロナ,#緊急事態宣言下,#巣ごもり状態,#小池都知事,#夜の銀座のクラブ,#役職辞任,#アパート,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
 吉田つとむHP                 町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました