3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に14回立候補し、7勝7敗する。直近の令和3年都議選に出て、6位落選。平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

「ホテルラポール千寿閣」が、8月末で閉館する2021.5.23

所感・つぶやき
主賓の山東昭子参議院議員(現在、議長)

 

 地元の老舗ホテルである「ホテルラポール千寿閣」が、8月末で閉館するというニュースが報道されました。
 コロナで業績悪化ということですが、ホテル業は等しく経営が厳しく、この話は以前から聞いていましたが、さまざまに縁があり、自分が真っ先に記事にする気持ちが起きませんでした。
 あわせて、不渡りによる倒産ではなく、「会社整理」の方法での閉館ですので、社員の給与支払いなどは一定の配慮がなされると思いますし、それを願っています。この「ホテルラポール千寿閣」の住所は、相模原市南区となっていますが、町田駅が最も近い最寄り駅であり、もともとの資本は町田市の人や企業だたっと聞いていました。

 私も自分の行事をしていた当時は、新春の集い、あるいはボウリング大会を開いて懇意にしていました。また、自分が議長に就任した際に、この「ホテルラポール千寿閣」で議長就任活動報告会を開催しました。

当時の会派議員です。思い返せば、自分がバラなどをつけないのが、吉田つとむ流です。

 それほど、身近ですが、この新型コロナの時代に、ホテルが生き延びるのは大変なことであり、倒産を迎える前に、会社整理で閉業するのは、関係者のリスクを低減するものだと理解しています。*ちなみに、吉田つとむは最初に就職した会社が、勤続10年を越した時点で会社整理が行われ、初の失業を経験しました。当事者にとっては、大変なことです。

 「ホテルラポール千寿閣」(千寿産業)で働いてきた皆さんが、よりスムーズな就業があることを願っています。
 #ホテルラポール,#千寿閣,#ニュース,#コロナで業績悪化,#不渡りによる倒産,#会社整理,#社員の給与支払い,#議長就任活動報告会,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
  吉田つとむHP         町田市議会議員 吉田つとむのブログ

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました