3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に14回立候補し、7勝7敗する。直近の令和3年都議選に出て、6位落選。平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

オリンピックの開催費用使途の解明責任2021.7.24

#都議選

 

 本日の東京都の新型コロナ新規感染者の発表数は、1128人の感染確認とされています。先週より少なくなったとニュースに出ていました。私の解釈は、4連休の3日目ですもんね。さらに、小池都知事は、保健所がオリンピック対策が最優先するように進めてきたわけです。

 オリンピックが1年延期になったこと、新型コロナ対策が1年半以上に渡って必要だったこと、さらに、大会観戦が大半無観客とされたことで様々の目論見が当初と大きく代わりました。

  政府(菅総理)や東京都(小池都知事)は、東京オリンピックが開催できたこと自体が成功で、その間に、新型コロナの感染者が増加したことは、今後のワクチン接種拡大で重大問題とは考えない立場を取り続けるでしょう。

 ただし、この間における、オリンピックの大会費、会場建設費、運営費などがどれほどかかったのか、その資金の流れ、効果については、個別に検証されるべきものと思います。もとより、自分が都議会に議席を確保できておれば、それらの資料を随時取り集めることが容易でしょうが、それが果たせなかった状況でも、一切手をこまねいている立場ではなく、情報公開請求の方法で、個別の資料を収集し、不当な支出の有るなしを検証することが欠かせないと思っています。
 #東京都,#新型コロナ新規感染者,#小池都知事,#保健所,#オリンピック対策が最優先,#政府(菅総理),#ワクチン接種拡大,#オリンピック開催費用,#吉田つとむ,
  吉田つとむHP         都議会議員候補(落選) 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました