4期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に15回立候補し、8勝7敗する。直近の令和4年の市議選に出て勝利し、4期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、7期目に町田市議選史上最高票を獲得。さらに、8期目は7期目を上回る史上最高票9206票を達成。議会内では「無所属」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

一般質問攻防戦:その再質問をしていないのに勝手に用意した原稿を読み上げる総務部長、当方は「議事進行上の発言!」でストップを求める2024.06.10

市政の動向と議会発言・態度・視察
画像は、以前のものです。

 本日は、本会議一般質問2日目で、ラスト7人目の質問者として登場しました。
 今回は、4件の一般質問を行いました。その内の1件は、以下のものです。
 表題3 理事者の議会会派に対するあいさつについて
    理事者の議会会派への挨拶周りというのがあるが、
 (1) 理事者の議会会派への挨拶周りはする、しないの差はあるか
(2)(1)は、気分によって変えるのか、一貫した方針にもとづくか
 というもので、定例会の終了後、市長が副市長や教育長を連れて市議会の会派を回るのが行政と議会の慣習ですが、石坂市長は、無所属会派室は飛ばしく、挨拶周りをしています。
 「けしからん」というのではなく、その真意を尋ねようとしたものです。なぜなら、こうした行政トップの傍若無人な所業は無いものですが、他方で市長は民意で選ばれた権力者であり、法や条例で決められたこと以外は何をやるのも自由と思っているかも知れません。
 答えは、例のごとく、石坂市長が一言も答えることもなく、総務部長が、「(質問の)意図がわからない」というものでした。
 町田市議会は、上記の質問要旨を質問の大分前に提出(5月30日締め切り)し、ヒアリングに来ているので、子細を承知しているはずですが、理事者側は意図があって、質問者にその質問内容を下り坂の下がる方法で説明させようとしたのでしょう。
 今回は、教育委員会のやり方を問う方法を採ろうしていていたので、当方は、あえて、表題3の再質問はせず、再質問を
 表題4  教育における挨拶について
  日ごろから疑問に思っているので質問したいと考え、
  (1)教育長はあいさつに関してどのようにならったか、学んだか
  (2)教育長はあいさつに関して、人にどう教えているか
  (3)学校教育においては、挨拶についてどのように教えているか
  こちらも、(1)と(2)については、教育長個人のことは答えられないというものでした。そもそも、前教育長を含めて、私の質問に日ごろから自身で答える態度を忌避していたものです。(3)の課題を実例を込めて、相手によって態度を変えるやり方、あるいは教育委員会の職員が、学校行事に出向いたときに尊大になっていないか、それはトップの態度に原因があると問いただす質問をしだしている時に、
  私が質問も求めるはずもないはずの総務部長が突然、手を挙げ、「一般質問とはどいうものかということをだらだらと講釈し始めました。私は自分の質問時間が迫ってくるので、議員が求めてもいない内容で部長がしゃべる出したら質問の邪魔になると考え、議長に、部長の答弁を制するように求めました。
 私の要求は、本会議の一般質問(制限時間1時間)に関して、質問と答弁の成り行きで進めるものであり、求めてもいない答弁を勝手にされるのは、質問に時間制限を設定されている議員として迷惑行為、妨害行為でもあるものであり、私の異議申し立ては当然の在り方であり、どの議員からしても、異論が起きる余地はありませんでした。

その時はこんな顔をしていたと思います。なお、「議事進行上の発言」としたのは、事前予測があるわけではないので、映像には残っていないと思います。
 予定原稿で全て済むなら、行政に幹部職員は不要でしょう。時に応じて答弁する、これが市長の代理を果たせる部長職と言うものでしょう。
#一般質問,#理事者の会派廻り,#本会議,#市長,#質問と答弁,#無所属会派,#制限時間,#市長の代理,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
吉田つとむHP       町田市議会議員 吉田つとむ

コメント

  1. […]  この日の他の質問を含め、全体の質問、答弁の流れから、残余時間を考え、この場では再質問をしないことにしました。その旨、自分の再質問中に述べています。 そのことは、昨日のブログ記事に記した内容でした。一般質問攻防戦:その再質問をしていないのに勝手に用意した原稿を読み上げる総務部長、当方は「議事進行上の発言!」でストップを求める2024.06.10https://yoshidaben.jp/wp/2024/06/10/%e4%b8%80%e8%88%ac%e8%b3%aa%e5%95%8f%e6%94%bb%e9%98%b2%e6%88%a6%… […]

タイトルとURLをコピーしました