3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

所感・つぶやき

所感・つぶやき

自民党の盛況と民主党の低迷2020.8.30

 自民党は安倍総理が退陣を表明すると、急に政党として元気になったように思います。もっとも、安倍内閣の評判が低迷していたに過ぎず、自民党自体はそこまで評価も評判も低くなったとは思えないこの間の様相でした。それが、安倍総理は自身が退陣表明した...
所感・つぶやき

郷里の政治家:死と隣り合わせの一生、田中六助自民党幹事長2020.8.30

 郷里の政治家に田中六助と言う人物があり、最後は自民党幹事長の重責にあった人物です。各大臣を務め、総理になることは無かったが、政調会長を務めた後、上記のように、大自民党の幹事長で、政局の大詰めになった時こそ、真価を発揮したと言われていまし...
所感・つぶやき

安倍総理の退陣表明の報2020.8.28

 本日は、安倍総理が自分の病症に関して、記者会見をすると言うことになっていましたが、すでに自民党の二階幹事長らにあったことから、「退陣」の話が伝えられました。ある意味、記者会見はその結果報告に過ぎない儀式になりました。ネットでは、意味のな...
所感・つぶやき

ポイ捨て禁止の看板がポイ捨て状態2020.8.19

 町田市はタバコなどのポイ捨て禁止を市内全域で行っていますが、歩きたばこを禁止(歩行喫煙禁止)している場所は、数か所の駅前の繁華街に限られています。全部の駅前で歩きたばこを禁止が禁止されているわけではなく、そうした規制がない駅もあるわけで...
所感・つぶやき

TVドキュメンタリーの一コマ(瀬長亀次郎×佐藤栄作首相論戦)に感じる思い2020.8.15

 本日は、太平洋戦争の終戦記念日ですが、TV放送(CS番組)で、沖縄の瀬長亀次郎氏の政治人生をテーマにしたドキュメンタリー番組が放送されました。翁長 雄志沖縄県知事が当選、活躍する姿が出ていますので、10年ほども経たない時期に作られたもの...
所感・つぶやき

明日は終戦記念日、この間の読書2020.8.14

 明日は終戦記念日、この間の読書の傾向は、「戦争学」、そして「ファシズム」関係の本を読み、感想を書いています。2020.8.14 第二次世界大戦(太平洋戦争)が敗戦であったことは、日本が無条件降伏をしたわけなので日本人の誰しも認めるところ...
所感・つぶやき

「未完のファシズム」(片山杜秀著)を読む(6)2020.8.10

 本日は、読書中の「未完のファシズム」(片山杜秀著)について、第8章に関して書き続けます。日本が大国アメリカとどのように対応していったのか、なぜ強者アメリカと戦うことになったのか、それを避けることは考えられなかったのかに関する章ですので、...
所感・つぶやき

挨拶の言葉と思い入れ(安倍首相のコピペ発言)2020.8.10

 8月6日に広島市で、9日には長崎市でそれぞれに原爆犠牲者慰霊平和祈念式典が開催されました。今年はコロナ感染の広がりで、双方とも規模を縮小しての開催であたっと、新聞・TVで報じられています。関係者の想いは深いものがあり、また、全国の自治体...
所感・つぶやき

防災無線で原爆被災者慰霊の黙とうの報せ、それに合わせて自宅で黙とうをしました2020.8.9

 町田市の防災無線で原爆被災者慰霊の黙とうの報せが合いました。私もそれに合わせて自宅で黙とうをしました2020.8.9私は、高校1年生の時に、広島、長崎の原水爆禁止大会に参加したことがあり、その記憶がよみがえります。その年は、京都(場所の...
所感・つぶやき

「未完のファシズム」(片山杜秀著)を読む(5)2020.8.2

 第6章「持たざる国」を「持てる国」にする計画ーー石原莞爾の世界最終戦論というところにたどり着きました。「未完のファシズム」(片山杜秀著)を読んでいます。  石原莞爾と言う人物は、有名な関東軍作戦参謀として活躍しており、柳条湖事件・...
タイトルとURLをコピーしました