4期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に15回立候補し、8勝7敗する。直近の令和4年の市議選に出て勝利し、4期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、7期目に町田市議選史上最高票を獲得。さらに、8期目は7期目を上回る史上最高票9206票を達成。議会内では「無所属」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

#サラリーマン新党

政治問題

所得課税の二分二乗方式と、10万円給付の不公平さ2021.11.21

 18歳以下の子どもがいる家庭に、子どもの人数に応じて10万円づつを支給することが政府が決定しました。公明党が衆議院選挙で提唱していたもので、それが実現されることになりました。ただし、所得が無制限にあっても支給されることに異論がでてきて、...
政治問題

代表同士(れいわ山本×立憲枝野)の醜悪な共闘関係が選挙区選定に現れる、自分の過去の体験2021.10.10

 直近に迫った衆議院議員選挙ですが、自民党では選挙区で同士討ち、野党では共闘関係のひびが起きています。とりわけ、衆議院東京8区(杉並区の大半のエリア)の候補者選定が問題となっています。それは、野党の中で、立憲と共産の双方が候補者を出すとし...
活動報告

長崎・広島の原爆投下、犠牲・被災のこと2021.8.9

 8月6日は、アメリカによって広島市に原爆が投下され、8月9日には長崎市に続いて再度の原爆投下が行われ、多大な犠牲者、そして被災者が出ています。さらに、その後の世代にまで及び原爆の爆発による放射性物質による後遺症が発生しており、その後遺症...
所感・つぶやき

相次ぎ中止、河野行革相の縦割り110番、行政改革目安箱2020.11.21

 情報発信力が高いことで定評があるのが、河野太郎行政・規制改革相です。就任早々に、自分のHPに「行政改革目安箱」を開設したところ、4000件の意見が集まり、たった1日で停止となっています。常識的に考えて、それに目を通すだけでも大きな作業に...
所感・つぶやき

④分った風が通じなくなったN国党の地方選挙2020.9.29

 N国党の立花氏の言い分の間違い(2)では、どのような党がN国党の壁となる政党、候補者とはどのようなものでしょうか。  まず、NHKから国民を守る党(N国党)の選挙の壁となるのは、日本維新の会という政党と、その地方選立候補者でしょう...
所感・つぶやき

郷里の政治家:死と隣り合わせの一生、田中六助自民党幹事長2020.8.30

 郷里の政治家に田中六助と言う人物があり、最後は自民党幹事長の重責にあった人物です。各大臣を務め、総理になることは無かったが、政調会長を務めた後、上記のように、大自民党の幹事長で、政局の大詰めになった時こそ、真価を発揮したと言われていまし...
所感・つぶやき

雑誌記事に登場していた:これからの「給料」はこう変わる2020.5.2

 私は、今から37年前には、「もっと税金に関心を払ってほしい」と述べていました。それは、1983年(昭和58年)リクルート社が発行する「就職ジャーナル」12月号?に掲載されたもので、自分が初めて雑誌媒体に登場したものでした。 現物が、コピ...
町田市・東京都・日本

中曽根元総理の逝去に思う、現総理の器の小ささ2019.11.29

 本日、中曽根元総理の逝去が大きく報じられました。101歳だということです。私は中曽根総理の時代に、最初の参議院比例代表選挙があり、そこに登場したサラリーマン新党の候補者人の中にありました。それをきっかけに、当選者の一人である八木大介参議...
タイトルとURLをコピーしました