4期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に15回立候補し、8勝7敗する。直近の令和4年の市議選に出て勝利し、4期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、7期目に町田市議選史上最高票を獲得。さらに、8期目は7期目を上回る史上最高票9206票を達成。議会内では「無所属」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

市政の動向と議会発言・態度・視察

市政の動向と議会発言・態度・視察

町田市議会議長選挙、自民党反主流が勝利し、主流派は候補者もない。勝った方が官軍2024.2.23

 昨日は町田市議会議長選挙が行われました。続いて副議長選挙も実施されました。議長に木目田英男議員(選ばれる町田会派=自民系分派)、副議長に山下てつや議員(公明党)が選出されました。以下の通り、その内容は既報の通りです。ちなみに、議長選挙で...
市政の動向と議会発言・態度・視察

町田市議会の正副議長人事と、結果が一般質問通告最後の二人であったことは偶然か必然か2024.2.22

   既報のように令和6年度の第1回議会が始まりました。補正予算などを審議した後に、正副議長選挙があり、議長は木目田英男議員(選ばれる町田会派)、副議長は山下てつや議員(公明党会派)となりました。無所属会派は吉田つとむを適任と考え、...
市政の動向と議会発言・態度・視察

本日より、令和6年度第一定例会がスタート、補正予算審議、即決などがあり、その後、議長の改選が始まりました2024.2.22

 本日より令和6年度第一定例会がスタートしました。まず、事故などの損害賠償額に関する専決処分を行ったものの報告案件に関する即決で決しました。新しい電子投票式採決結果パネルに表示されました。(翌日に録画が出る)次いで、一部の条例案と補正予算...
市政の動向と議会発言・態度・視察

市議会の一般質問通告締め切り、35人が申し込み実際の発言は、3月19日より5日間、2024.2.19

 町田市議会の一般質問通告締め切り、35人が申し込みました。実際の発言は、3月19日より5日間で1か月先の話になります。2024.2.19 2月19日、正午で一般質問通告が締め切られました。現在の申し込みは35人ですが、その中で正副議長に...
市政の動向と議会発言・態度・視察

2024年度第1回定例会が告示、議運があり、議案が配布される2024.2.15

 本日、2月15日、2024年度第1回定例会が告示され、日程などのための議会運営委員会が開催されまあした。無所属の会派では、新井議員が議運の委員として出席し、その報告を受けました。 同時に、当初予算案や市長の施政方針などの議案等が配布され...
市政の動向と議会発言・態度・視察

先週に行った香川県内の視察に関して報告書を作成し、昨日までに提出しまいた2024.2.8

 先週は、かねてより計画していた香川県内に視察に1月31日~2月1日の日程で赴きました。 超党派地方議員の研修会である清渓セミナーのメンバーで参加したものです。鏡文に記載した内容は以下の通りです。1. 期   日    2024年1月31...
市政の動向と議会発言・態度・視察

考察13:令和6年能登半島地震の救援・復旧について2024.1.25町田市議会議員と議会の募金

 報告的な内容ですが、町田市議会は、HPで議会の募金を以下のように実施しています。 令和6年1月24日 町田市議会による令和6年能登半島地震被害に対する災害義援金の送金について 「令和6年能登半島地震」により被害にあわれた皆様に、深...
市政の動向と議会発言・態度・視察

吉田つとむ市議会報告2024年年始号を発行2024.1.4

 吉田つとむ市議会報告2024年年始号を発行2024.1.4をお知らせします。 実際には、年末に作成したものですので、元旦の日に、北陸地方で大きな地震(令和6年能登半島地震)が発生したこと、人命の犠牲を伴う大きな被害が起きていることは、ま...
市政の動向と議会発言・態度・視察

本会議質疑:プラスチック収集処理の将来2023.12.24記載

 町田市は南地域(JR横浜線以南の地域)で容器包装プラスチックの収集、中間処理を2016年度よりスタートさせています。本来はその事業が市内一斉にやるべきものですが、行政の怠慢で他地区では今日まで一般ごみ扱いで収集、処理を行っているものです...
市政の動向と議会発言・態度・視察

第134号議案町田市長等の給与に関する条例の一部を改正する条例に反対する討論(市長期末手当の値上げ議案)2023.12.23

 市長期末手当の引き上げに会派の総意で反対討論をしました。平成26年(2014年)の時には職員給与(現在は市長も連動してアップ)にも、正規職員が引き上げ、非正規職員が据え置きでは納得できないという理由で反対討論したことを今回の討論で改めて...
タイトルとURLをコピーしました