3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

2020-10

市政の動向と議会発言・態度・視察

多摩ニュータウン環境組合の議会告示2020.10.31

 所属する多摩ニュータウン環境組合議会の定例会が告示されました。2020.10.31町田市議会で選出された後、あるべき会議が開かれず、その間は、執行部の専決で行われたようです。更に予算審議は、町田市議会で3月の内部改選がある前に終了してお...
インターン

インターン体験記をアップ、清渓セミナーの報告。吉田との関心分野の相違を理解2020.10.31

 インターン生の中里叶夢さん(第44期生)は、清渓セミナー(10.21-22)の前日の講演で聴き、同じ泉房穂 氏(明石市長)の講義に関して、私とは全く異なる部分に注目してレポートを書いています。視察報告書とインターン体験記と同一記事をアッ...
市政の動向と議会発言・態度・視察

視察報告書(清渓セミナー参加)を提出2020.10.30

 視察報告書(清渓セミナー参加)を昨日提出しました2020.10.30 仕様は、以下のPDFファイルの通りです。 調査研究活動視察報告書 2020.10.21-22 清渓セミナー 下記のとおり調査研究活動のため視察を実施しましたので、報告...
市政の動向と議会発言・態度・視察

市議会報告vol.448-令和2年11月前半号 を前倒しで作成2020.10.29

 恒例の市議会報告vol.448、令和2年11月前半号を前倒しで発行しました。理由は、11月は3回の発行を目指しており、11月1日を待たず、前倒しで発行するものです。  記事は、2ページで片面は「都市計画税は市議会が決める」、「作...
市政の動向と議会発言・態度・視察

政務活動費の裁判で補助参加人に決定 2020.10.28アップ

   町田市議会の政務活動費支出に関して、住民訴訟があり、町田市長宛に裁判が行われています。そもそも政務活動費は、法律や条例などで定めるものであり、議会では公開した会議の議論においてその使途も厳格に規定しています。さらに、時代状況に...
インターン

視察報告書とインターン体験記と同一記事をアップ2020.10.27

    清渓セミナーの講義、参加出席は、市議会の政務調査研修として扱いました。そのために、正規の視察報告書を提出しました。いくつかの項目で特記すべき記事を書く予定ですが、まずは、下記のものを作成しました。明石市長の泉房穂 氏は全国的...
活動報告

第22回ゆうゆう版画美術館まつりを終えて2020.10.26

   「第22回ゆうゆう版画美術館まつり」(友の会主催)が、10月21日-22日に、芹が谷公園の町田市立国際版画美術館において開催されました。今年は、第22回を迎えたのですが、私はその大半、あるいは全部に参加しています。それは、自分...
市政の動向と議会発言・態度・視察

明石市の少子化対策(税増収を生む根拠)2020.10.25視察報告予定準備原稿

  明石市の少子化対策(税増収を生む根拠)全世代から支持を受けるわけではないと広言  清渓セミナーの講義Ⅰ「少子化対策~自治体からの検証」(講師:泉 房穂氏:明石市長)を聞きました。市が計画する道路の拡幅工事が進まないことで、...
活動報告

初写真:昨日の両副市長と並ぶ撮影2020.10.25アップ

 昨日は、町田市立国際版画美術館のおいて、友の会が主催するゆうゆう祭りが開催されました。時節柄、間隔を取るやり方が浸透していました。私は、祭り本部に大半詰め、来場者への案内、連絡を務めました。午後の時間に、髙橋 豊副市長、木島暢夫副市長の...
活動報告

②清渓セミナー開催状況の感想2020.10.24

 清渓セミナーは、10月21-22日に開催されました。 講演に関しては、必要な詳細は後日記すとして、個別の内容に関して若干の感想を書いてきます。 講演次第の若干の感想清渓セミナー 10月21日(水)13:00~15:00調査...
タイトルとURLをコピーしました