3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に14回立候補し、7勝7敗する。直近の令和3年都議選に出て、6位落選。平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト
活動報告

吉田つとむレポート、10月下旬繰り上げアップ(いじめと第三者員会委員選任、他)2021.10.15

 吉田つとむレポート(2021.10.21-vol.454)を繰り上げ発行しました。10月19日から、衆議院選挙が始まることで、繰り上げ発行をしたものです。今月は、通常2回の発行予定のものを追加して3回としました。  掲載記事は、他...
用語の説明

真子様がブラジルから勲章をもらわれたというニュースと話2021.10.14

 真子様が、ブラジルから勲章を贈られたというニュースがありました。私は、そのニュースを知らなかったのですが、過去形でブラジル大使館の方からお聞きしました。  皇族方のお一人ですので、以前に同国を訪問なさったことがあり、そのことで勲章...
政治問題

生き馬の目を抜くという言葉と、衆議院小選挙区の候補者調整2021.10.14

 先日は、東京8区(杉並区の大半)の候補者調整に関して、れいわの山本太郎代表が、出るの出ないのとすったもんだのドタバタがありましたが、その選挙区では出ないという決着を本人が付ける発表を全く違った他県の選挙区で発表していました。党首ですので...
活動報告

実践倫理宏正会の講演会に参加し、上廣哲治会長の講演を初めてお聴きしました2021.10.13

 日本武道館で開催された、実践倫理宏正会が主催する令和3年度東京地区秋期講演会に出席しました。  この日は、司会者が3名の体験談を語る方を紹介し、順次、自分の生活体験と活動をお話されました。間を置かずに、上廣哲治会長の講演が行われま...
行動

3日続きの市民ホール、昨日はシャンソン鑑賞2021.10.12

 町田市民ホールでは、町田市民文化祭が開催中ですが、縁があって、3日連続でホールの出し物を聴きに行ってきました。最初は、合気道と歌謡曲のコラボ、次が舞踊、そして3日目がシャンソンでした。  タイトルは、「シャンソンの花束をあなたに」...
行動

昨日は、市民文化祭で、お茶をいただき、延々と舞踊鑑賞2021.10.11

 昨日は、町田市民ホールで開催された町田市民文化祭に出向きました。この文化祭は、町田市文化協会(高野佳水会長)が開催したもので、まず、ロビーで開催された、町田茶道会主催 お茶席で薄茶をいただきました。もう1席は野外のテラスで開催予定でした...
インターン

インターン体験記(先輩面談)を1本アップ2021.10.11

 インターン体験記を1本アップしました。元のインターン生と面談した際のものです。吉田つとむは、長期間インターンシップを主宰していることで、新人インターン生の研修日程の中に、先輩インターン生との面談をプログラムの一環としてしています。今回は...
活動報告

昨日は、合気道と歌謡曲のコラボが実現し、来賓出席2021.10.10記載

 昨日は、町田市民ホールに出向いていました。町田市民文化祭のプログラムの一つですが、合気道と歌謡曲のコラボを見せていただきました。合気道は養昭館(茂野忠昭館長)の演武が各種行われましたが、当初は舞台の床板の上で行われ、次いでマットが敷かれ...
政治問題

代表同士(れいわ山本×立憲枝野)の醜悪な共闘関係が選挙区選定に現れる、自分の過去の体験2021.10.10

 直近に迫った衆議院議員選挙ですが、自民党では選挙区で同士討ち、野党では共闘関係のひびが起きています。とりわけ、衆議院東京8区(杉並区の大半のエリア)の候補者選定が問題となっています。それは、野党の中で、立憲と共産の双方が候補者を出すとし...
行動

久しぶりに盆踊りを踊りました。町田市民文化祭行事に参加2021.10.9

 この週は、町田市民文化祭が開催されています。それらで、ご縁があるものを鑑賞したり、参加したりしました。その最初の行事は、盆踊りでした。もちろん、今年のお盆時期にはどこにも盆踊りを開催していた場所は無く、他のイベントの一環で開催されたもの...
タイトルとURLをコピーしました