3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

過去各種選挙に14回立候補し、7勝7敗する。直近の令和3年都議選に出て、6位落選。平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

経済効果ゼロのオリンピック2021.7.11

#都議選

 

 西村康稔経済再生担当相は9日夜のTV番組で、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、首都圏4都県の全会場が無観客開催となる東京五輪について「安全安心、国民の皆さんの命を守ることが最優先だ。全く経済効果は期待していない」と明言したとされています。さらに、東京オリンピックに関して「そもそもは2020年4000万人のインバウンド(訪日外国人旅行者)、8兆円の消費を期待し、当然経済効果を期待したが、全くもう考えていない」と語ったとされています。

 東京オリンピックの2度目の誘致は、その開催で、低迷している日本経済を高めるものとして期待されたものでした。前回のオリンピックが日本の経済力と国力を飛躍的に高めた経験がその意識をもたらしたのでしょう。さらに、現在の日本にとって「観光」が日本産業の重要な柱になる前提で訪日客を期待したものでした。

 どちらの期待も無いオリンピックの開催は、アスリートの記録達成の場に限定されますが、それにしては、経済浪費が過ぎるものであったというのが、将来的な評価とされるものでしょう。
#西村康稔経済再生担当相,#新型コロナウイルス感染拡大,#首都圏4都県の全会場,#無観客開催,#東京五輪,#東京オリンピック,#観光,#アスリートの記録達成の場,#経済浪費が過ぎる#吉田つとむ,
  吉田つとむHP         都議会議員候補(落選) 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました