3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

株式総会の議決権行使をネットでやる2020.6.6

行動
株主総会の議決権行使をネットでやる

 週末に、株式を保有する古河機械金属株式会社より、株主総会の案内が億って来ました。若干の株式を持っている次第です。業績を見てみましたが、若干マイナスの面がありますが、配当は最低限確保されており、会社の経営に問題は無いかなと思いました。結論を先に言えば、株主総会の議決権行使をネットでやることにし、議案2件がありましたが、いずれも賛成で送信しました。2020.6.6

 古河機械金属株式会社は、産業の川下分野から、ロボットメーカでる富士通ファナック、通信機器メーカーの富士通、電気機器・措置メーカーの富士電機と連なる企業グループで、旧古河鉱業と言う銅山開発からスタートした非鉄・産業機械のメーカーです。トラックにクレーン(ユニック)を設置する工業分野でトップシェアーを持っています。トンネルの掘削分野の機器製造にに強みを持っており、ベルトコンベアー分野の製造も手掛けていました。

 第153回定期株式総会の案内を見ていると、最寄りでは、境川金森調整池造成工事現場で納入実績があり、密閉式吊り下げ型コンベアー等に売り上げがあったことを記していました。そのことは全く知らずに、どのような具体的な用具かわわからず撮影(吉田つとむは土木建設資機材の販売会社に勤めた経験があり、そのベルトコンベアーは、日工株式会社という会社のごく一般的なベルトコンベアーを販売した経験があります)したのですが、合わせて、アップします。とても、大きな現場用設備が境川河畔に設置されていました。

まだ、ベルトコンベアーは動いていませんでした。

 ともあれ、日ごろ、身近に見るのは、トラッククレーンですが、土木建設の現場で大型装置を見たのは、初めてでした。

 なお、他にも若干の株式を持っていますが、今後、来た場合、株価が大幅に減っている、配当が全く無い、経営陣が全く責任を感じず、人事・役員報酬の減額が無い場合、正当な株主権を発揮したいと思います。#古河機械金属株式会社,#株主総会の案内,#議決権行使をネットでやる,#富士通ファナック,#企業グループ,#旧古河鉱業,#境川金森調整池造成工事現場,#密閉式吊り下げ型コンベアー,#町田市議会議員,#吉田つとむ
吉田つとむ HP    町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました