3期連続TOP当選 吉田つとむとは?

直近の平成30年町田市議選(7期目)を3期連続トップ当選。個別対応形式のインターンシップが好評で若者育成を図る。自民党を排除された後、現在まで完全無所属、支持政党なし。過去各種選挙に13回立候補し、7勝6敗する。6期目に議長も務めて改選し、町田市議選史上最高票を獲得。議会内では「保守の会」に参画。ユーチューブ「発見動画チャンネル」を運営。零細企業営業マンを務め、政治経験が長い。ネット関係の著作、講演もある。

ビジュアルサイト

インターン体験記最終レポートをアップ2020.10.4

インターン
東京国立博物館の展示会を作品鑑賞

 今期(第46期生)4人のインターン生が参加した、2020年夏季シーズンでしたが、4人全員の研修日程を終え、最後のレポートが到着しました。
 今年の冒頭から始まった新型コロナ感染の事態がなかなか収束せず、まず、終わりを見せていません。むしろ、今回のトランプ大統領夫妻のコロナ感染(ホワイトハウス内で拡大)は、その関連で最大ニュースの一つとなっています。

 さて、そのレポートは以下のものです。
 2020.09.26 インターン体験記 佐々木愛花梨(大学3年生)第8回レポート
 内容は、国立博物館の展覧会の作品鑑賞と旧岩崎邸の見学です。合わせて、インターンシップの研修全体の感想が記載されています。

 この夏季に実施した、インターンシップの研修は、旧来とはだいぶ異なったものになりました。今期のインターンシップはとても特徴的と言うか、行先を限定されたものでした。まず、議会は傍聴を制限し、全てモニター越しとなりました。また、施設や機関への訪問が著しく制限され、それが叶わなかったところも多数ありました。各種の行事がことごとく取り止めとなり、インターン生がそれらを見て回ることもできませんでした。

旧岩崎邸の庭園

 ですが、厳しい制限が加われば、それをクリアーしていくのが、吉田つとむのインターンシップです。今期は、吉田つとむの元インターン生で社会人となり、各種の職業についている人たちにも、懇談の協力をお願いし、その場を拡充することができました。
 また、zoomを利用したオンライン会議をインターン生全員(4人)との間で共有し、司会進行も協議も学生が実施し、私はコメントのみの参加としました。印象では、現在の学生はリアルで面談をするより、相互の場所に居て、話し合いの機会を持つことに立てているというものでした。学生にとって、前期の授業が全てオンライン、あるいはネットを使った相互連絡になったことが、コミュニケーション手段の変化に対応していると見ました。

インターン参加者のzoom会議

 コロナが収まれば、リアルな環境で勉強すること、幅広い人と相互交流することをより学んでいただきたいと思っています。
 元気に学年後期の勉学に励んでください。

 #インターン生,#研修レポート,#2020年夏季シーズン,#新型コロナ感染,#インターンシップ,#旧岩崎邸の見学,#懇談の協力,#町田市議会議員,#吉田つとむ,
 吉田つとむHP      町田市議会議員 吉田つとむのブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました